リカラダ整骨院

交通事故治療

交通事故・労災

交通事故に遭ってしまったら

万一、交通事故に遭われたら・・・

  1. 事故現場では、必ず警察に届け出をしてください。
    その場での示談は絶対にしないでください。警察に届け出をしなかった場合、事故証明が発行されず保険金(自賠責保険・任意保険)が下りなくなります。
    その他、相手方について以下の情報を控えておくとスムーズです。
    • 相手方の氏名
    • 住所と連絡先
    • 車のナンバー
    • 届け出警察署と担当官の名前
    • 自賠責証明書番号と保険会社名等
    • 任意保険の有無
  2. 医療機関での検査 CTやMRIなどを用いた精密検査を受けることをお勧めします。
  3. ご自身が加入している保険会社に連絡する
  4. できるだけ早期に治療を開始してください。
    事故後の数日は興奮のため痛みを感じないケースがとても多くあります。軽いケガに思えても「絶対に油断しないでください」

交通事故の治療でお困りありませんか?

交通事故・労災
  • 頭痛・めまい・吐き気・耳鳴り
  • 手足に力が入りにくい
  • 手足のしびれ
  • 遅くまで営業している院が少ない
  • 日曜日に営業している院が少ない
~むち打ちとは~
交通事故などで首や背中が鞭の様にしなる大きな外力が加わり起こる「首や肩などの痛み」のことです。頸椎捻挫型、神経根症型、バレ・リュウ症型、脳脊髄液減少症型などがあります。

今後の人生のために注意しなければならないこと

交通事故・労災

自覚症状がなくても事故直後のレントゲンや各種画像診断では「異常なし」と診断され、適切な治療を受けられず痛み止めや湿布だけの処置といったケースが多くあるようです。

しかしむち打ちは軽い事故であっても数日後から症状が強まってくることが多くあります。そして何年経っても酷い首肩痛や頭痛・めまいなどに悩まされ、うつ病などに移行し、その後の人生を大きく狂わされてしまう方もいます。

むち打ちなど交通事故によるケガは専門の知識を要する院での治療をお勧めします。交通事故治療は検査を受けた病院で受け続けなくてはならないと思われていますが、それは正しくなく、実際は患者様の「自己選択権利」で通院することができます。

リカラダ院では交通事故後の治療はもちろん、現在通院中でも症状が改善せずお困りの方のご相談や転院に応じています。
当院は厚生労働大臣認可。「転院」のための紹介状などの書類も必要ありません。

交通事故は自賠責保険が適用されるため患者様の費用負担はありません。

  • 窓口負担0円
  • 通院1回ごとに4,200円の慰謝料が受け取れます。

「治療を体験してみたい」などのご要望にも承っています。お気軽にお問い合わせください。